2019年の例会

7月の例会のお知らせ 2019年7月

第228回 7月例会

  • 内 容: 文月サロンコンサート  ~ いま、歌いたいうた!~
  • 日 時: 7月1日(月) 開演 19:00 開場 18:45
  • 場 所: 日暮里サニーホールコンサートサロン
  • 入場料: 無料
  • 予約・お申し込みはこちら

プログラム

  • 1. G.Donizetti / ナポリのカンツォーネ
     Me voglio fà’na casa(私は家をつくりたい)
    小松耕輔 / 竹久夢二
     母
    石井敏子(Sop) 佐伯孝子(Pf)
  • 2. R.Schumann   「Myrten」 ミルテの花 Op.25 より
    H.Heine 詩 Die Lotosblume (はすの花)
    F.Rückert 詩 Aus den östlichen Rosen  (東方のバラより)
    H.Heine 詩 Du bist wie eine Blume (君は花の如く)
    F.Rückert 詩 Widmung (献呈)
    赤津幸子(Sop) 矢部伸子(Pf)
  • 3. M. Ravel / T.Klingsor
     「Shéhérazade」歌曲集 「シェエラザード」 より
     La Flûte enchantée (魔法の笛)
    F.Poulenc / J.Cocteau
     Toréador(闘牛士)
    F.Poulenc / M.Carême
     「La courte paille」 歌曲集 「くじ引き」より
     La reine de cœur (ハートの女王)
    伊藤由紀美(Sop) 小池律子(Pf)
  • 4. 小林秀雄 / 野上彰
     落葉松
    R.Strauss / H.von Gilm
     Zueignung (献呈)
    R.Strauss / H.von Gilm
     Allerseelen(万霊節)
    西澤しのぶ(Sop) 寺本沙綾香 (Pf)
  • 5. 前田佳世子 / 寺山修司
     キャベツの芯に
     ガーネット
     サンゴ
    相馬宏美(Sop) 平澤理恵子(Pf)
  • 〜 休 憩 〜
  • 6. アメリカ民謡 / 堀内敬三訳詞
     マギー 若き日の歌を
    アイルランド民謡 / 堀内敬三訳詞
     春の日の花と輝く
    A.Simonetti / 青木爽訳詞
     マドリガル
    大垣ひで美(Sop) 末松茂敏 (Pf)
  • 7. E.W.Korngold /W.Shakespeare
     「Four Songs」 Op.31 4つのシェイクスピアの歌
     1.Desdemona’s Song  (デズデーモナの歌)
     2. Under the Greenwood Tree (緑の森の木の下で)
     3. Blow, Blow, Thou Winter Wind  (吹け、吹け 冬の風よ)
     4. When Birds Do Sing (小鳥たちが歌う時に)
    和田浩子(Sop) 志村恵子(Pf)
  • 8. E.Grieg / A.Garborg
     「Haugtussa」Op.67 「山の娘」より
     Blåbær-Li(ブルーベリーの斜面)
     Elsk(愛)
     Killingdans (小山羊のダンス)
     Vond Dag (悪い日)
    宇佐美知子(Ms) 原田麗(Pf)
  • 9. C.Debussy / T.Gautier
     Coquetterie posthume (死化粧)
    C.Debussy / P.Bourget
     La romance d’Ariel (アリエルのロマンス)
    平井裕子(Sop) 南日美奈子(Pf)
  • 10. S.Barber
     4つの歌 Op.13
     1. G.Hopkins 詩 A Nun Takes the Veil(尼僧はヴェールをとる)
     2. W.Yeats 詩 The Secrets of the Old(老人の秘密)
     3. J.Agee 詩  Sure on this shining night (この輝ける夜に)
     4. F.Prokosch 詩 Nocturne(ノクターン)
    松本圭子(Sop) 高野京子(Pf)
2019年の例会

6月の例会のお知らせ 2019年6月

第227回 6月例会

  • 内 容: イタリア歌曲  〜イタリア歌曲全般〜
  • 講 師: 三縄みどり氏 (ソプラノ)
  • 日 時: 2019年6月17日(月)18:30~20:30
  • 場 所: 雑司が谷音楽堂
  • 入場料: 会員は無料 ※非会員1500円(聴講のみ),学生500円
  • 予約・お申し込みはこちら

三縄みどり氏(ソプラノ)プロフィール

東京藝術大学卒業、同大学院オペラ科修了。「ラ・ボエーム」「フィガロの結婚」「カルメン」「椿姫」「トスカ」「魔笛」等、数多くのオペラに主演。「欲望という名の電車」日本初演ではステラを歌い好評を得る。ホルスト・シュタイン、エッシェンバッハ、ハインツ・ホリガー、秋山和慶、若杉弘等、内外の著名な指揮者のもとN響、都響、東響他、各地のオーケストラと共演、オラトリオ、ミサ曲のソプラノソリストとしてその安定した歌唱力で好評を得る。またテレビ「題名のない音楽会」「クラシック倶楽部」やFMにも出演、歌曲のリサイタルを全国各地で開き、横浜で開いた10回の連続リサイタルは毎回満席の聴衆を魅了した。
CD「悲歌」「中田喜直を歌う」に参加、ソロアルバム「ひとりぼっちがたまらなかったら」「中田喜直歌曲集」を、また「白いうた青いうた」を鮫島有美子、青山恵子とリリース。2016年秋に出したソロアルバム「あなたへ」も好評発売中。
二期会、日本演奏連盟、横浜シティオペラ各会員。

プログラム

  • 1. A.Scarlatti
     Le violette (菫)
     作詞者不明
    G.Torelli
     Tu lo sai (あなたは知っている)
     作詞者不明
    西田智朱子(Sop) 広瀬靖子(Pf)
  • 2. G.Verdi
     「SEI ROMANZE」から
     Non t’accostare all’urna (墓に近寄らないでほしい)
     J.Vittorelli 詩
    S.Donaudy
     O del mio amato ben (ああ愛する人の)
     A. Donaudy詩
    小野清子(Sop) 永瀬典子(Pf)
  • 3. F.P.Tosti
     La serenata (セレナータ)
     G.A.Cesareo 詩
    P.Mascagni
     La luna (月)
     G.Menasci 詩
    並木 円(Sop) 入佐弥生(Pf)
2019年の例会

5月の例会のお知らせ 2019年5月

第226回 5月例会

  • 内 容: アンサンブルと指揮
  •  〜オーケストラ歌曲演奏へのアプローチ、指揮者の観点から〜
  • 講 師: 吉田行地氏(指揮者)
  • 日 時: 2019年5月10日(金)18:30〜20:30
  • 場 所: 雑司が谷音楽堂
  • 入場料: 会員は無料 ※非会員1500円(聴講のみ),学生500円
  • 予約・お申し込みはこちら
今回は指揮アドヴァイスコーナーも設けます。
合唱の指揮をされている声楽家・ピアニストはどうぞご参加ください。
また経験がなくても指揮をしてみたい方歓迎です。

プロフィール 吉田行地氏 (指揮)

早稲田大学を経て、洗足学園音楽大学付属指揮研究所入所。指揮を秋山和慶、河地良智、尾崎晋也、湯浅勇治の各氏に師事。
これまで、ルーマニア国立サトゥ・マーレフィル、トゥルグムレシュ交響楽団、札幌交響楽団、東京交響楽団、名古屋フィル、中部フィル、大阪フィル、広島交響楽団、九州交響楽団、大阪市音楽団、東京佼成ウインドオーケストラなどに客演。2004~2010中部フィルハーモニー交響楽団指揮者。
また、クラシックにとどまらず、劇団四季のミュージカル『美女と野獣』ロングラン公演の指揮や、槇原敬之オーケストラ・コンサート「cELEBRATION」の指揮者等、多彩な音楽活動を行なっている。
洗足学園音楽大学、桐朋学園大学非常勤講師。

プログラム

  • 1. R.Strauss
     Morgen!(明日!) Op. 27 Nr.4
     J.H.Mackay 詩
    加藤詩菜(Sop.) 松永朱美(Pf)
  • 2. G.Mahler
    「リュッケルトの詩による5つの歌曲」より
     Ich atmet’ einen linden Duft(私は仄かな香りをかいだ)
     F.Rückert 詩
    新居佐和子(Sop.) 矢部伸子(Pf)
  • 3. A.Berg
     Sieben frühe Lieder 「7つの初期の歌」より
     Die Nachtigall(ナイチンゲール)
    T.Storm 詩
    神谷明美(Sop.) 杉山潤子(Pf)
2019年の例会

4月の例会のお知らせ 2019年4月

第225回 4月例会

  • 内 容: ドイツ歌曲全般
  • 講 師: 平島誠也氏(ピアニスト)
  • 日 時: 2019年 4月17日(水)18:30〜20:30
  • 場 所: 雑司が谷音楽堂
  • 入場料: 会員は無料 ※非会員1500円(聴講のみ),学生500円
  • 予約・お申し込みはこちら

平島誠也氏 プロフィール

長崎市出身。中野章三郎氏にピアノを師事。武蔵野音楽大学卒業後、シュトゥットガルト芸術大学でコンラート・リヒター、チューリッヒ音楽院でアーウィン・ゲイジに歌曲伴奏を学ぶ。
ルツェルン歌劇場専属コレペティトールとなり、多くのオペラ公演に携わった。またソプラノ歌手シルヴィア・ゲスティの伴奏者としてヨーロッパ各地でコンサートを行い、帰国後も声楽リサイタルの伴奏者として様々な歌手と共演し、CD録音も多数行なっている。
桐朋学園大学と東京芸術大学で後進の指導にあたった後、現在は昭和音楽大学及び大学院と国立音楽大学で伴奏法の講座を持っている。

プログラム

  • 1. W.A.Mozart
     Das Veilchen KV476 すみれ
     J.W.von Goethe 詩
     Abendempfindung an Laura  KV523  ラウラに寄せる夕べの想い
     J.H.Campe 詩
    榎戸邦子(Sop.) 森 幸子(Pf)
  • 2. F.Schubert
     Im Frühling  D882  春に
     E.Schulze 詩
     Der Blumenbrief D622 花の便り
     A.W.Schreiber 詩
    小島三恵子(Sop.)井上洋美(Pf)
  • 3. R.Strauss
     Ständchen Op.17-2  セレナード
     A.F.von Schack 詩
    H.Wolf
     Der Knabe und das Immlein 子供とみつばち
     E.Mörike 詩
    神谷明美(Sop.) 入佐弥生(Pf)
2019年の例会

3月の例会のお知らせ 2019年3月

第224回 3月例会 推薦コンサート

  • 内 容: オーディション選抜者による推薦コンサート
  • 日 時: 2019年3月26日(火)開場18:30 開演19:00
  • 場 所: 雑司が谷音楽堂
  • 入場料: 会員は無料  一般入場者:3000円
  • 予約・お申し込みはこちら
  • (会員の方も予約をお願いいたします。)
歌曲アンサンブル研究会では、当研究会の活動について広く知っていただく事を目的として、
会員に演奏の場を提供しサポートする推薦コンサートを企画致しました。

プログラム

  • Ⅰ 中尾有希子/ Sop  矢部伸子/ Pf
     理想の女 / Ideale
     F.P.トスティ / Francesco Paolo Tosti  C. エルリーコ / Carmelo Errico 詩
     太陽と愛 / Sole e amore
     G.プッチーニ / Giacomo Puccini  作詩者不詳
     そして小鳥は(子守唄)/ E l’uccellino (Ninna-Nanna)
     G.プッチーニ/ Giacomo Puccini  R.フチーニ/ Renato Fucini 詩
     月 / La luna
     P.マスカーニ/Pietro Mascagni  G.メナッシ/ Guido Menasci 詩
     この道
     山田 耕筰 / 北原 白秋 詩
     かやの木山の
     山田 耕筰 / 北原 白秋 詩
     落葉松
     小林 秀雄 / 野上 彰 詩
     さくら横ちょう
     別宮 貞雄 / 加藤 周一 詩
  • Ⅱ 原あいら / Sop  杉山潤子 / Pf
     《ミルテの花/ Myrthen 》より
     R.シューマン/ Robert Schumann
      1 献呈 / Widmung
      3 くるみの木/ Der Nußbaum
      7 蓮の花 / Die Lotosblume
      9 ズライカの歌 / Lied der Suleika
     11 花嫁の歌1 / Lied der Braut 1
     12 花嫁の歌2 / Lied der Braut 2
     15 ヘブライの歌より / Aus den hebräischen Gesängen
     20 遠く、遠く / Weit, weit
     21 この孤独な涙は何だ / Waswill die einsame Träne
     24 君は花のように / Du bist wie eine Blume
     25 東方のバラより/ Aus den östlichen Rosen
  • Ⅲ 片野田名帆子 / M. Sop  杉山潤子 / Pf
     《 ヴェーゼンドンク歌曲集/ Wesendonck Lieder 》より
     R.ワーグナー / Richard Wagner
     M.ヴェーゼンドンク/Mathilde Wesendonck詩
     3. 温室にて / Im Treibhaus
     4. 悩み / Schmerzen
     《子供の不思議な角笛 / Des Knaben Wunderhorn》より
     G.マーラー/ Gustav Mahler
     誰がこの歌を作ったの / Wer hat dies Liedlein erdacht?
     ラインの伝説 / Rheinlegendchen
     高遠なる知性の賛美 / Lob des hohen Verstands
     《 4 Lieder /4つの歌 》より
     A.シェーンベルク/ Arnold Schönberg
     R.デーメル/ Richard Dehmel 詩
     期待 / Erwartung
     私にあなたの金の櫛をください / Schenk mir deinen goldenen Kamm
2019年の例会

2月の例会のお知らせ 2019年2月

第223回 例会

  • 内 容: イタリア歌曲全般
  • 講 師: 山岸茂人氏 (ピアニスト)
  • 日 時: 2019年2月6日(水)18:30~20:30
  • 場 所: 雑司が谷音楽堂  TEL:03-5960-4515
  • 会 費: 非会員聴講料 1500円  学生500円
  • お問い合わせはこちら

山岸 茂人氏 プロフィール

東京芸術大学音楽学部楽理科卒業、同大学大学院(音楽学専攻)修了。在学中に安宅賞受賞。音楽学を船山隆、本田脩の両氏に、ピアノを高出紘子、川口恒子、渡辺健二の諸氏に師事。ドイツ歌曲を佐々木成子、ライナー・ホフマンの各氏に、古典から近代にわたるイタリア歌曲を嶺貞子氏に学ぶ。
声楽の伴奏者として多くの著名な歌手と共演しており、森麻季氏との共演は日本全国で数百回、カーネギー・ホールやジョン・F.ケネディセンターにおけるリサイタルでもピアノを担当。CDでは「あなたがそばにいたら」「四つの最後の歌」「花は咲く(日本歌曲集)」「至福の時~歌の翼に」(ソプラノ:森麻季)、「ベッリーニ歌曲集」(監修:嶺貞子)等で伴奏を務める。
現在、東京芸術大学声楽科伴奏助手、二期会イタリア歌曲研究会ピアニスト。

プログラム

  • 1. G.Paisiello  〈Nina pazza per amore 愛に狂ったニーナ〉より
     Il mio ben quando verrà
     いとしの人が来るとき
    G.F.Händel  〈Giulio Cesare in Egitto ジュリアス・シーザー〉より
     Piangerò la sorte mia
     私は わが運命を嘆くでしょう
    柴田 えい子(Sop)|南日 美奈子(Pf)
  • 2. F.P.Tosti  L.Stecchetti詩
     Sogno
     夢
    P.Cimara  G.Pesci詩
     Stornellata marinara
     海のストルネッロ
    広川 法子(Sop)|高野 京子(Pf)
  • 3. F. Santoliquido  F. Santoliquido詩 〈I canti della sera 夕べの歌〉より
     L'incontro
     出会い
    M. Persico   G.Pascoli詩 〈Sette piccole liriche 7つの小さな抒情詩〉より
     Ultimo canto
     最後の歌
    丹羽 京子(Sop)|山﨑 範子(Pf)

※ 楽譜は各自用意願います。